39th JHL 大崎電気 VS 北陸電力  @和光市総合体育館

39回・日本ハンドボールリーグ第4週、「大崎電気 vs 北陸電力」の試合が、1115日(土)1500より埼玉県・和光市総合体育館で開催されます。

今シーズンの大崎電気は、9月に行われたアジア大会(韓国・仁川)の日本代表に日本リーグ最多の8名が選出されるなど、タレント揃い。10月に開催された第69回国民体育大会決勝では愛知県(トヨタ車体)を3221でやぶり、国体3連覇を達成。日本リーグでも開幕三連勝(11/6現在)と勢いに乗っています。

 大崎電気が誇る日本最高峰の選手たちが魅せるスピード&パワー&テクニックに注目です!!!

 尚、今大会のみ埼玉西武ライオンズ 球団マスコットキャラクター「レオ」がチームを代表して応援に駆けつけます。

また、午前中10時からは埼玉県高校生新人大会兼関東一次予選会も開催されます。

【試合のみどころ】

日本代表が数多く在籍し、スター軍団とも呼ばれるホームチーム・大崎電気「OSAKI OSOL」。

注目選手は二年目のGK12番木村とルーキー25番元木。高校(茨城県・藤代紫水高)、大学(日体大)と同じチームでプレーしてきた二人はともに今年のアジア大会でも日本代表に選出されており、今後の日本ハンドボール界を背負って立つ存在。恵まれた体格を活かし、相手に流れを渡さない絶対的守護神・木村と、スピード、切れ味、しなやかさ、どれを取っても一級品のサウスポー・元木。期待の若手二人に昨年度のレギュラーシーズン最優秀選手賞に輝いた豊田や日本ハンドボール界のスーパースター・宮﨑などのベテラン、日本No.1のスピードスター・小澤らの中堅が絡めば大崎ペース。

  対するは今シーズン新体制となり、6名の新人を加えた北陸電力「ブルーサンダー」。変幻自在のDFシステムとGK16番川添のアクロバティックなキーピングで昨シーズンの王者・大同特殊鋼「フェニックス」を苦しめるなど実力は十分。

  是非、会場にて両チームの熱く激しいゲームを体感してください!!!

●開催日:20141115日(土)/1330開場・1330チケット販売開始

●会 場:和光市総合体育館

     埼玉県和光市広沢3-1

 ※土足不可の体育館です。足元が冷えますので、恐れ入りますがお客様ご自身でスリッパやインシューズを必ずご持参ください。(下駄箱もありません。靴袋もご持参ください)

●会場アクセス: 【バス】東武東上線・有楽町線・副都心線「和光市駅」南口より

             東武バス「 和光市駅南口1番乗り場」より「和光市総合体育館」下車 徒歩3

  【徒歩】東武東上線・有楽町線・副都心線「和光市駅」下車 徒歩20

 ※公共の交通機関を利用しご来場ください。

●チケット:大人2000円、中高生1000円、小学生500

 ※当日販売のみ

 

<チケット問い合わせ先>

大崎電気ハンドボール事務局 矢内049-258-1200)

ポスター(表)
大崎A2ポスター縦14(1).pdf
PDFファイル 8.2 MB
ポスター(裏)
大崎A2ポスター横14.pdf
PDFファイル 2.8 MB

お問い合わせ

スポーツに関するお困り事はどんなことでもお気軽にご相談ください。

 

株式会社Sports & Works

(スポーツアンドワークス)

TEL:03-3566-0288 

FAX:03-6862-8313

toiawase@sports-works.net

弊社別事業

楽天市場 水着マーケット
Yahoo!ショッピング 水着マーケット

広告

銀座マリジュ化粧品
大人肌の運命を変えるコスメ